0765-74-7220

品質・技術

TOP > 製品紹介 > 品質・技術

研究開発 R&D


基礎から応用、シーズ技術の探索まで未来を見据えた先進の研究開発力で、
多様化・高度化する様々なマーケットニーズにお応えします。


当社はこれまで、大型テレビ・モニターなどに用いられる視野角を広げる広視野角偏光板、 バックライトの明るさをより引き出す高輝度偏光板、また、表示のコントラストを高めるために偏光板の高偏光度化、 さらに液晶パネルをより薄くするために偏光板を薄型化するなど、お客様からの様々な要望にきめ細かく対応するため、 研究開発をすすめる中で各種素材メーカーと素材の共同開発も行い、お客様の要望にマッチした製品を供給することによって、 高い評価と信頼を獲得しています。また、こうした要望に対応していくためには、当社が永年蓄積した製造ノウハウと、 各種機械メーカーの持つ最新の機械ノウハウを融合させ、より高度な製造技術の充実に努めています。

(例)様々なニーズに対応する製品ラインナップ
製品 用途・ニーズ
≫ 高輝度偏光板 バックライトなどの電力使用量を抑えたい(省工ネ) テレビ・モニター・ノートPC・携帯電話・スマートフォン・タブレットなど
≫ 広視野角偏光板 様々な角度から色変化など起さずストレスなく画面を見たい テレビ・モニターなど
≫ 高耐久性偏光板 様々な環境(高温高湿など)でも表示品位を保ちたい カーナビゲーション・FA機器のディスプレイなど
≫ 直線偏光板 偏光機能が必要な様々な場面で広く使用したい 計算機、デジタルウォッチ、センサーのレンズなど





品質管理体制 Quality

生産現場での品質の作りこみを徹底し、お客様が安心して使える品質を実現します。


当社では「お客様が安心して使える品質」を実現するため、全ての工程において品質を確保し保証する品質マネジメントシステムを構築しています。 また、生産現場においては徹底したクリーン化が図られているほか、材料の受入れ、製造、加工、製品出荷検査に至るすべてのプロセスにおいて、 巌格な品質管理を実践するとともに、品質を阻害する原因の解析・究明こよる原因除去運動などを活発に行うことで品質の維持向上に努めています。




供給力 Supply

最新鋭の自動化ラインと緻密な生産管理体質で安定的な製品供給を実現します。


当社では、ロール状の原反を製造する最新鋭の自動化生産ラインや、粘着剤の塗布・チップ加工などにおける豊富な製造ノウハウに加え、 地道な製品工程の改善活動を実践することにより、高品位な偏光板を安定的に供給する生産体制を実現しています。 また、材料の入荷から製品の出荷にいたるまで、全ての生産プロセスを詳細に把握することができる生産管理体制をとっています。